只今試作中

塩野崎氏に「活性石」の「波動」についてお聞きしたことがあります。その時「波動プレート」を取り出され、「これに触れてみなさい・・・感じますか?」と言われる。

 

私が「いや、特別に・・・」と言うと

「私はビリビリ感じます・・・波動の感知能力と言いますか、これは誰でもあります。ただ、人によって強弱があるだけです。これに手を置いてしばらくするとやがてぬくもりを感じるでしょう。それはあなたが波動に反応してる証拠ですが・・・ぬくもりを感じるということも、波動を感知してることですよ」

 

「この「波動プレート」の上に鉢植えを置くとその植物の成長度が高められ、花は長く咲き続けます。コーヒーを置けば水の質が変化し、味がまろやかになります。この「活性石」の「波動」については様々な研究所でも調べてもらいましたが、電子レンジや携帯電話など電気製品が発する波動とは全く異質なもので、自然界の有する波動の中で特に「水」や「生命体」の細胞に強く働きかける特徴があることがわかりました。だからこれや「波動サポート」も作ったのですがね・・・

 

「気」というか「波動」・・・ヨガをやってる人やマッサージさんたちはやはり敏感なのでしょうね。この「波動サポート」・「波動プレート」には特別な興味を持ってくれてます。中には身につけて持ち歩いてる方もありますよ」

 

その時、私は「活性石を身につけ、携帯できるといいですね」と相槌を打ったのです。すると、彼は「そう出来れば、それに越したことはない。「活性石」は体内に取り込まれてその最大のパワーを発揮するが、携帯することで、常に身体に「気」を取り込めたら有害な電磁波や波動にさらされている生活の防御やストレスの解消にもなると思う」

 

「ただ、その加工となると、大変難しい。ダイヤや水晶、オパールなどの宝石類と違ってこの「活性石」は単体ではありません。7~8種類どうかすると10種類以上の火成岩が固まりあって出来ている。それぞれ硬度も違う。さらに構造全体が多孔質で結晶体ではない。型を整えようと思っても、崩れやすく、きれいに加工はできない。また、光沢を出そうと思ってもでない。そういう石ではない」

 

「ただ、こういうやり方でやれば加工は可能だと思う・・・」と彼はある方法を示唆してくれました。

 

これからご紹介する作品は塩野崎氏の示唆した方法で「活性石」を加工。ヨガグループの方々の意見を参考にして、工芸家に制作依頼したものです。(現在,この試作品はヨガグループの方々には試しに携帯していただいております)がまだ試行錯誤の域を出ていません。より良い作品に仕上がりましたら、商品化したいと思っております。

 

ネックレスー1(水滴型)
ネックレスー1(水滴型)

長さ

約2.5cm×約1.0cm

厚さ

約1.0cm

 

ネックレス-2(円型)
ネックレス-2(円型)

直径

約2.5cm

厚さ

約8~9mm

重さ

約10g

 

携帯用(瞑想用)
携帯用(瞑想用)

直径

約4.5~4.8cm

厚さ

約1.3~1.5cm

重さ

約40g